旺旺ニュース

トップページ > 旺旺概要 > 旺旺ニュース

 
旺旺.テトラ学院の成立式典が旺旺本部で行わました

2007年5月21日午前10時30分、旺旺本部では盛大な「旺旺.テトラ学院」成立式典を行いました。旺旺の蔡董事長及び本部の幹部たちは、式典に参加しました。テトラパック社中国地域総裁李赫逊様は、一部の役員を率いて式典に出席しました。

テトラパック社中国地域総裁李赫逊様は、式典で簡潔なご挨拶をされました。「旺旺とテトラとの戦略業務提携関係の強化に伴い、価値観が統一されつつ、双方の提携が設備と材料の供給に限らず、人材教育など周辺サービスでも次々と展開しています。今回旺旺とテトラが行った社内の人材教育は深遠な意味を持ち、旺旺が人材育成を重視していることも言えます。旺旺は将来必ず良い人材を育て、より長くより高くより良いレベルに達し、お互いにより発展を展開して参ります」と李総裁が語りました。

「旺旺.テトラ学院」は、旺旺本部に設けられ、旺旺とテトラ社が共同の提案により設立されました。双方の長期的な戦略パートナー関係の証明と結晶でもあります。テトラ社の役員を含むキャリアに富んだ教師は、品質管理、滅菌加工の専門技術などのカリキュラムをつくり、受講生は、旺旺の高級管理者、営業と生産の中堅者で組まれました。学院設立の旨としては、旺旺において、現代企業に発展するための営業者及び生産管理中核者の育成を行い、彼らの総合的な競争力を強化する上、両社の提携関係を強め、共に発展していく基礎を固めるものであります。

 

  

   著作権の帰属 上海旺旺食品集團有限公司 滬ICP備10203374號