製品研究開発

トップページ > 旺旺製品 > 製品研究開発

 

研究開発センターは自主製品に関するコア技術を開発し、機能性食品やバイオテクノロジーなどの多数分野にわたって基礎研究を展開しております。ハイテク技術、新たな成長に繋がるプロジェクトなどに重点をおいて研究活動を行い、次世代製品開発の為、中長期プロジェクトを組み、要となる技術の難関を突破し続けております。また、製品開発に必要な実験、試験を支持する為の多方面応用システムを開発しております。研究開発管理ソフトPLM(Product Lifecycle Management)の使用により、絶えず研究開発のデータベースを更新し、製品開発の成功率を高め、製品の差別化を図って参ります。

 

広州、山東、杭州に研究開発支部を設けており、セールスポイント、製品の差別化と機能性を追及しながら、独自のコア技術を生かし、消費者に喜んで頂ける製品を開発し続けております。

 

   著作権の帰属 上海旺旺食品集團有限公司 滬ICP備10203374號